人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!

【全曲レビュー】夜の本気ダンスのデビューアルバム『DANCEABLE』が好きすぎて今夜も本気ダンス。

スポンサーリンク

f:id:Braes_R:20161223220300j:plain

どーもどーも。

今年デビューしたバンドの中でも圧倒的におすすめなのが、夜の本気ダンス

何なんでしょうねこのバンド名。公式サイトはこちら

結成は2008年、京都。そして8年の時を経て遂に今年デビュー。デビューアルバムは『DANCEABLE』ときた。好きなんだろうなぁ、ダンスが!

ということでこの傑作アルバムの感想です!

 1.Oh Yeah

サビの爽快感がたまりません。それまでのメロディからは想像できないほど爽やかでございます。

1曲目ということでノリノリですよ!ぐるぐるぐるぐる回転するようなギターリフも印象的。

 

2.Crazy Dancer

www.youtube.com

タイトル通りなダンサブルナンバー。イントロのギターリフが頭から離れん。からの、Aメロが落ち着いてリズム隊だけなところが対照的でかっこいいです。

ギターソロかっこいいよギターソロ!!

 

3.By My Side

www.youtube.com

重厚なイントロギターが印象的!こちらのギターソロもさきほどのCrazy Dancerに負けず劣らずカッコイイ。

本アルバム内「風を感じながら聞きたい楽曲ランキング」堂々の第一位です!
※ランキングは僕が勝手に作りました。

 

4.LOVE CONNECTION

とにかくサビを口ずさみたくなる名曲です。メロディにばっちりはまった「愛がなびくWatching you♪」のとこが心地よいです。

この曲もすごい爽やかなんですよねぇ、サビ。バンド名からは踊って朝まではっちゃけようぜ!的なパリピ感漂わせながらも、実は根は真面目な爽やか青年。的な。そんな曲です。

 

5.Love is always new

引き続き爽やか。カントリーっぽい曲調なので、アルバムに良い強弱をつけてくれています。

夜というよりは朝の本気ダンス。

 

6.escape with you

場面代わりましてこちら夜の本気ダンスに帰ってきました。

でも何故かサビのメロディが切ないんですが!!イントロやAメロの夜感はいずこへ!?

 

7.Feel so good

こちらもゴリゴリのロックナンバーです。ダンスというか祭りを感じるのは僕だけでしょうか。多分ね、ドラムが凄く夏祭りだからでしょう。特に間奏。祭囃子が聞こえてきます。

 

8.Logical heart

間奏のギターがすごく心地よいです。こう、星空を見上げながら聞きたい。

 

9.Dance in the rain

ここまでとは毛色の異なる一曲です。溢れんばかりのダーク感。ほとばしるブラック感。きっとベースの成せる業でしょう

哀愁漂うサビのメロディもツボです。Cメロも大好き。そして艶やかな間奏ギターソロ。個人的には本アルバムの中で一番好きです。

 

10.Snow down

アジアチックなイントロから始まり、ベース、ギターと音が足されていきサビへ向かって盛り上がっていく。そんな曲。このアルバムの最後を締めくくります。

そして相変わらずサビは爽やかです。イントロと間奏に共通するギターのメロディが個人的にドツボですね。

 

おわりに

若さ溢れるダンスアルバム。メンバー全員、平成元年生まれだそうな。タイトルよろしく踊っちまいそうな曲ばかりです。やっぱり僕はダンスミュージックが大好きなんだと再認識したアルバムでした。 

合わせて読みたい!

全てを忘れて踊りたい星野源まとめ。

ちなみに10曲で終わりかと思いきやボーナストラックもあります。本編とは全く雰囲気の異なるアコースティックな一曲です。こんな曲もつくれるのかよ!みたいな。可能性に溢れとるなしかし!みたいな。

最後にインディーズ時代の1stアルバムより「WHERE?」のMVを置いておきます。

www.youtube.com

MVの構成も面白いしダンスもキレッキレですな。「ウッウ~♪」がすごく良いです。個人的にはこの曲が一番好きだったりします。

なんにせよ今後の活躍に乞うご期待。

以上!