人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!

マンガ読むときの”セリフの声”ってみんなどうしてんの?

スポンサーリンク

f:id:Braes_R:20170113011102j:plain

はいどーも!

皆さん、マンガ好きですか?

僕は大好きです。

小学生の頃に読んでいたコロコロコミックに始まり、王道のジャンプ・マガジン・サンデーを経由し、現在は少女マンガ(高台家の人々とか最高ですよね)やWEB漫画を含め、多ジャンル読んでます。

ジャンプだとONE PIECE、ジョジョ(特にSBR)、シャーマンキングが大好きです!!

で、ここからが本題なんですけど。

セリフってどう読んでますか???

マンガってセリフが必ず出てくるじゃないですか。

何気ない日常会話に始まり、一世一代の愛の告白やここぞの場面で繰り出される必殺技、悪役の憎たらしいセリフや芸人顔負けのボケとツッコミ・・・マンガのジャンルも、セリフのジャンルも、それを話すキャラクターのタイプも、それはもう無数に存在するわけです。

で。

みなさん、マンガ読むときのセリフってどうしてますか?

自分の声で読む?

キャラクターになりきって読む?

アニメ見たことがあれば、その声優さんの声で読む?

え、普段はそんなこと意識してない?

そうでしょう、僕もそうでした。

僕はキャラクターになりきって読む派です

基本コレです。

もうね、ビッグマムになりきって「マ~ッハッハッハッハ」とか笑っちゃいます。

白ひげになりきって「グララララ・・・!!」とか言っちゃいます。

男とか女とかそんなんカンケーないよね!

ちなみに何度もアニメを見て、声のイメージが完全に出来上がっちゃってるキャラは別です。

それこそルフィとか、もう脳内でも完全に田中真弓さんです。田中さんボイスで「海賊王に!俺はなる!!」です。

意識したら最後

そう、これが恐ろしい。

マンガ読んでるときは全っ然、意識してません。むしろ一通り読み終わった後で、「あれ?オレどんな声で読んでたっけ?」ってなります。

そして意識したら最後、どこをどうやっても自分の声でしか再生できなくなるんです。

超一流声優の如く演じきっていた(ハズ)のビッグマムが、聞くも無残な大根役者へと成り下がります。

高音の「マ~ッハッハッハッハ」だったのか、ちょっとダミ声気味の「マ~ッハッハッハッハ」だったのか。さっきまで何の気なしにスラスラ読めてたのに、全く読めなくなる・・・!!

同じ人いないかな~。なんなんですかねこの現象。

おわりに

あ~もうこれで今日はマンガ読めないな。この記事読み返すたびにマンガ読めないな。

地声で読んでると、恥ずかしくなるんですよね~。別に誰に読み聞かせるわけじゃないんですが。

ちなみにジョジョ全巻の中で一番好きなセリフは、SBRのジャイロ・ツェペリの言ったこちらのセリフ↓↓↓

「納得は全てに優先するぜッ!!」

単純明快ですが示唆に富んだ金言だぜッ!!

お付き合いいただきありがとうございました。

以上!