人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!

充血が続く人は手遅れになる前に病院に行こうね。

スポンサーリンク

f:id:Braes_R:20170115235908j:plain

ここ数日、激しく充血しておりました。こんばんは。

あまり気にしてなかったんですが、寝起きは目やにが凄まじく、まぶたが開かなかった上に、周囲の方々からも心配されてしまったので、解決することにしました。

いや、いつもは放っておけば治るんでね、充血は。

しかし今回は、3日にわたり目が真っ赤で一向に回復しなかったので、重い腰を上げることに。

充血ってそもそも何?原因は?

と言っても病院に直行する気にはなれず、まずは充血についてネットで情報収集。

なんとなく「目を酷使したら充血になるんだろう」と思ってましたが、あながち間違っていないようでした↓↓↓

目の回復のために酸素・栄養素を運ぶ際に、血量が増えると。

ん?でも別にそんなに酷使してないぞ?確かにブログも初めたけど、以前はその時間はスマホいじってたわけで・・・。

眼精疲労ではないと思うんだけどなぁ。なぜ3日も充血してるのかは不明。

他Webページも覗くと、どうやら結膜充血と毛様充血の2種類があるらしい。

こちらの記事によると、見た目でもある程度判断できるようです↓↓↓

僕の場合、黒目を離れるにしたがって赤くなってました。おそらく結膜充血なのでしょう。

いくら調べても原因はよく分からない(なぜ3日も充血が続くのか謎)ので病院に行くことに。

人生初・涙の量チェック!

ということで土曜日に行ってきました。病院って待ち時間長いですよね。

よって待ち時間も、がっつりスマホにて目を酷使する僕←

視力検査された後に問診。ここで人生で初めて、涙の量をチェックされました。

10分程度、目と下まぶたの間に試験紙を挟んで目を瞑るというもの。勝手に涙が溢れてきます。異物感がすごいです。

通常は10mm程度、紙が濡れるんだそうです。こんな検査あったのね。

で、結果!!

右目:5mm、左目:3mmでした

え!!そんなに涙の量少ないの!?と一人でビビる。

診断結果

ドライアイでした。

特に暖房(目が乾く)の影響があるのではないかと。納得。

ということで涙の質を改善する目薬と、細菌の感染を抑える目薬と、炎症を抑える目薬をもらい経過観察することに。頼んだぞ、愛すべき目薬三銃士よ。

思い当たる節はあった

さて、涙の量が通常より少ないことを衝撃を受けた僕ですが、そういえば思い当たる節があります。

それは、昔からまばたきが異常に多い眠くないのにめっちゃあくび出るという点。

完全に推測ですが、幼い頃にゲームをやりまくったことが影響していると思います。多分。

「目が悪くなるからゲームやめなさい!」と母から言われ続けましたが、視力は良かったんですよね~。

「別に目ぇ悪くならんし!!視力良いし!!」といつも反抗してました。視力を失う代わりに涙を失ってたんだろうな~。

「涙がなくなるからゲームやめなさい!」くらい衝撃的な叱り方してくれればな~。

おわりに

目薬もらってまだ2日ですが、既に充血はなくなりました。

さすがは眼科医・・・!!

今回はドライアイからの充血のようでしたが、これをきっかけに眼精疲労にも注意しようと思いました。気休めにPCメガネ買おう。

皆さんも、充血が一向に回復しないときは病院に行きましょうね。という話でした。

以上!