人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!エンタメをメインにした雑記ブログ。

星野源の新曲『アイデア』が朝ドラ「半分、青い。」主題歌に決定!どんな曲か予想してみた!

スポンサーリンク

f:id:Braes_R:20180308195503p:image

新曲『ドラえもん』を発売したばかりの星野源ですが、今度はなんと朝ドラ「半分、青い。」の主題歌を務めることが決まりました!!

やったぜ!!

曲のタイトルは『アイデア』だそうで。

そこでこの記事では、星野源の過去曲を引き合いに出しながら、新曲がどんな曲なのか予想してみたいと思います。

 

タイトルから考える

『アイデア』と言われると、不思議な楽器やおもしろい表現を多用した、ワクワクするようなイメージを受けました。

聞いてるだけで胸が躍る!!みたいなね。

星野源で言うと『桜の森』でしょうか。

桜の森

桜の森

  • 星野源
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ただし、これだとちょっとアップテンポかな?

 

ドラマ内容から考える

ドラマのタイトルは「半分、青い。」

ヒロインを務める永野芽郁の笑顔がまぶしいよ!

www.nhk.or.jp

ドラマ内容は、公式サイトを引用してみましょう。

故郷である岐阜県と東京を舞台に、

ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、

高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、

やがて一大発明をなしとげるまで、

およそ半世紀の物語を紡ぎだしていきます。

 

ふむふむ、物語の鍵を握るのはヒロインですね。

ここでヒロインの紹介ページを見てみましょう。

温かな人たちに囲まれてすくすく育ち、

大胆なひらめきで、思い立ったら即実行。

ほうほう、この「ひらめき力」から『アイデア』というタイトルになったのかな?

さらに見てみます。

小学3年生のとき、左耳の聴力を失うが、

雨音が片側しか聞こえないことをおもしろがり、

雨上がりの空を見て「半分、青い。」とつぶやくような、ユニークな感性で前向きに乗り越える。

 

相当なポジティブシンキングですね!!

星野源は何故これほどまでに人気なのかという記事にも書いたように、星野源も大病を患ってからの復活ですから、似たところを感じたんじゃなかろうか。

さて本題の曲の内容ですが、このヒロインをイメージして書いた曲であることは間違いないでしょう。

わんぱく、やんちゃ、アイデアマン、ポジティブ。

うん、これは星野源で言うところの『ギャグ』に間違いない!!

ギャグ

ギャグ

  • 星野源
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

それと家族愛も描かれるみたいです。

そうなると『Family Song』は外せない。

Family Song

Family Song

  • 星野源
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

テンポ的にも、朝ドラってこのくらいのゆったりしたイメージです。

 

結論

さて、ここまでの考えをまとめましょう。

  1. 音楽的には「桜の森」
  2. ドラマ内容的には「ギャグ」
  3. テンポ的には「Family Song」

つまり結論を言うと、これを足して3で割ったような曲です!どん!!

きっとそうに違いない!!

…え?

「桜の森」「ギャグ」「Family Song」を足して3に割った曲ってどんな曲かって?

…。

それは4月2日(月)に放送開始される「半分、青い。」を見て確かめましょう!

以上、壮大なるステマでした。

 

おわりに

ということで今回は、星野源の新曲『アイデア』がいったいどんな曲なのか考えてみました。

う~ん、当然ですが難しいですね!

そりゃそうだ!

この曲の発売日は未定なので、待ち遠しいです。

もちろん発売されたら感想を書きますよ~。

それでは、また。