人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!

星野源が想像以上にアイドルだった件。LIVE TOUR 2017『Continues』感想。

スポンサーリンク

f:id:Braes_R:20170522234949j:image

5月21日、待ちに待った星野源 LIVE TOUR 2017『Continues』が始まりました!!

natalie.mu

ということで行ってきました福岡初日。

大学4年生の頃、Youtubeで踊る星野源(『夢の外へ』のPVでした)を初めて観てから早5年。

『SUN』をきっかけにブレイクし、『恋』のリリース後はもはや社会現象と言うべき男になってしまった星野源。

ようやく、初めて彼のライブを観ることができました。

現在ツアー真っ最中のため、セットリストやライブ内容についてはなるべく触れずに感想を書いていきます。

ちなみにライブ自体は最高でしたよ。

 

ライブ参戦人数がすごかった

福岡はマリンメッセにてライブは敢行されましたが、星野源本人のMCによると、参加人数はなんと1万2,000人

マリンメッセ福岡公式サイトによると、席数は1万1,000席です

キャパを超える集客力。

出来るだけ多くのお客さんにライブを観てもらうべく、尽力するスタッフさん素晴らしいです。

ちなみに立ち見客もいらっしゃいました。

行列も「グッズ待ち」・「写真撮影待ち」・「入場待ち」で3つも出来てたよ。しかもどの列も、物凄い行列。

本当に大人気なんだと実感。

 

黄色い歓声がすごかった

会場を見渡す限り、男性客より女性客のほうが多かったと思います。

僕の星野源のイメージって、「マルチな才能を持つエロいおっさん」なんですが、女性人気が凄まじいんですね。

MCで女性のふとももの話をしてるのに、笑ってる女性もたくさん。

羨ましい←

MCで女性のふとももについて語っても許されるようになるまで、いったい彼はどんな苦難の道を歩んできたのか・・・感服しました。

そして星野源がアクション(ダンス、移動など)すると、怒号のような黄色い歓声が鳴り響いてました。

もうね、完全にアイドルのそれです。

僕の星野源のイメージって、「マルチな才能を持つエロいおっさん」なんですが、アイドルだったんですね。

この異常とも言える人気の秘密については、「星野源は何故これほどまでに人気なのか。『蘇る変態』を読んでその魅力を知る。」で考えてみました。

 

恋ダンスもすごかった

やっぱり2016年の星野源といえば『恋』そして「恋ダンス」ですよね。

もちろん今回のツアーでもやってくれるんですが、もうね。

盛り上がりが凄いよね皆さん。

待ってましたと言わんばかりに、みんな踊ってました。

僕も、もちろん踊りました。

あんなに隣のおばさんと心通じ合うことは、今後ないでしょう。

ちなみにライブで踊るなんて人生初の経験でしたが、めちゃくちゃ気持ちよかったです。

年末年始に練習しといて良かった。

今後のツアー参加予定の方は、是非覚えて参加すると良いと思います。

マジでめちゃくちゃ楽しいから!全然恥ずかしくないから!!だってみんな踊ってるから!!!

踊りながら歌うのってこんなに楽しいんですね。

他の踊れる曲もまとめてますので、どうぞ「【5選】星野源の踊れるダンスソングまとめ。」も読んでみてください。

 

 

おわりに:笑って泣けるライブでした

ライブの入りから最高です。笑えます。

そして演奏曲や曲順なんかも、今回のテーマである『Continues』=繋がりを意識した構成になってまして素晴らしかったです。

怒涛のダンスソングも泣けるほどに嬉しかった。

MCもそうですが、笑えるポイントがしっかり散りばめられていて爆笑。

聴きたかった曲は全部聴けました。最高。

こんなに笑ったライブも、こんなに踊ったライブも、他にはありません。

それでも僕の星野源のイメージは「マルチな才能を持つエロいおっさん」なんですが、今後も素晴らしい作品と時間を届けてほしいです。

ちなみにツアータイトルでもある楽曲『Continues』ですが、このブログでも2記事目に書くくらいには大好きな曲でして、個人的にはとても感慨深いものがありました。

明日は明日の風が吹く。『星野源/Continues』」に書いてますので、合わせてどうぞ。

やっぱり素晴らしい曲です。

おしまい。

Continues

Continues

  • 星野源
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

関連記事