人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!

今が熱い!現在連載中のおすすめ漫画8選!!

スポンサーリンク

f:id:Braes_R:20171029210350p:plain

今回は連載中の漫画の中から、特におすすめの漫画を紹介します。

雑誌媒体での連載漫画はもちろん、マンガアプリを含めると何百何千という漫画が連載されています。

レジェンド級の漫画からマイナーな漫画まで、選りすぐりの漫画を揃えました。

自身を持っておすすめ出来る漫画ばかりですので、どうぞ!!

 

ONEPIECE

キーワード

王道バトル漫画、仲間、冒険

あらすじ

大海賊時代を舞台にした、王道バトル漫画

一つなぎの大秘宝”ワンピース”を求めて、主人公モンキー・D・ルフィと麦わら海賊団の冒険を描いていきます。

最新話では、麦わら海賊団+ファイアタンク海賊団連合VS.ビッグ・マム海賊団が展開中!!

サンジ救出のための熱いストーリーが続きます。

読むキッカケ

ONEPIECEは、僕が小学生の頃から連載してます。

実はアニメ放送が始まるまでは知りませんでした。

友達に学校で「昨日のワンピース見た!?」と言われたのがキッカケですね。

ちなみに人生で初めて買った漫画はONEPIECEの23巻なので、僕にとってはとても思い入れ深い作品です。

一言感想

登場するキャラクターの作りこみが素晴らしい。

敵キャラでも、憎めない人物が多いです。ボンちゃんとか泣ける…!!

そして登場する能力や必殺技もカッコいいですね。

新しい能力や新技が出ると、ワクワクします。

最終話が既に決まっているというのも、ONEPIECEの大きな特徴でしょう。

その最終話に向かって、しっかり伏線も回収しながら突き進んでいます。

さすが、世界で一番売れてる漫画。

ちなみにデービーバックファイトにて、泣き叫ぶチョッパーを一喝するゾロに感動しました。(号泣)

漢だな。

公式&最新刊情報

公式サイトはコチラ⇒ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)

来週のジャンプの最新話を1ページ見れたり、アニメの先行カットが見れますよ。

2017年10月現在、86巻まで刊行されています。

サンジ奪還編の真っただ中、今が一番熱いところです。

11月には、最新87巻が発売予定。

 

ジョジョリオン

キーワード

記憶喪失ミステリー、スタンド、比類なき表現方法

あらすじ

ジョジョの奇妙な冒険シリーズの第8部にあたる本作。

記憶喪失の青年・東方定助(ジョジョ)を主人公にした漫画です。

第1話にて、「呪い」を解く物語だと言われています。

最新話では、遂に自分の正体を知った定助の前に新たな敵が出現。

敵とのバトルもさることながら、ミステリー色の強いストーリー展開が特徴です

読むキッカケ

学生の頃、前作・ジョジョの奇妙な冒険第7部を読んでジョジョにはまりました。

第7部を読み終え、自然と第8部を手に取った次第です。

ちなみにジョジョシリーズは全て読みました。

一言感想

続きが気になる。

この記事で紹介する漫画の中で、最も「続きが気になる」漫画です。

主人公が記憶喪失という設定と、特殊能力である「スタンド」との相性が抜群。

本編では既に定助の正体は明かされていますが、震えました。

ちなみに一番好きなスタンドは「ナット・キング・コール」です。ミラグロマンでの常秀のかっこいい姿とセリフに痺れる!!

公式&最新刊情報

公式サイトはコチラ⇒荒木飛呂彦 公式サイト [JOJO.com]

ここからリンクの貼ってある公式サイトの数が尋常じゃありません。

2017年10月現在、16巻まで刊行されています。

新キャラと新しい敵が現れ、物語は加速!!

詳しくはジョジョリオン16巻の感想!新たなる敵の出現に心躍る。に書いてます。

 

ブルージャイアント シュプリーム

キーワード

ジャズ漫画、泣ける、友情

あらすじ

ド素人だったサックスプレイヤー・宮本大の成長を描くジャズ漫画です。

衝撃の結末を迎えた前作、ブルージャイアント

舞台をドイツに移し、彼の物語は続きます。

最新話では、一緒にジャズをやる仲間(パートナー)を探し続ける宮本大。

凄腕ベーシストであるハンナを探し続けますが、なかなか見つからず…!?

読むキッカケ

会社の同僚から「めちゃくちゃ面白いから、絶対読んだ方が良い」と言われたのがキッカケです。

実は昔、1巻だけ読んでイマイチだと思い遠ざけていました。

改めて読むと、本当にめちゃくちゃ面白かったです。

前作ブルージャイアントの最終巻では、ボロボロ泣きました。

ブルージャイアントについては漫画BLUE GIANT(ブルージャイアント)に心震えた話。という記事に書いてます。

一言感想

宮本大の熱い思いに泣ける。

どこまでも一直線、一心不乱にサックスを吹き続ける彼に感動します。

不思議とまわりの皆が助けてあげたくなるような性格なんでしょうね。

2巻最終話での、宮本大に対するハンナの熱い気持ちに泣けます。

ジャズってクールなんじゃなくて、暑苦しい情熱的な音楽なんだなと認識させられる。

公式&最新刊情報

公式サイトはコチラ⇒小学館│ビッグコミック連載『BLUE GIANT SUPREME』

スペシャルムービーは必見です。

2017年10月29日現在、2巻まで刊行。

最新話の感想はBLUE GIANT SUPREME 第2巻の感想。今回も涙が出るよ。という記事に書いてます。

10月30日には最新3巻が発売。

大とハンナがどうなるのか、めちゃくちゃ気になる。

 

アルスラーン戦記

キーワード

歴史ファンタジー、国家存亡、主人公の成長

あらすじ

田中芳樹先生の小説を漫画化した、歴史ファンタジー漫画。

作者は『鋼の錬金術師』で一流漫画家となった荒川弘先生です。

パルス王国の王子であるアルスラーンを主人公にし、彼が母国を追われながらも仲間と奪還を目指す物語。

中世期頃の世界観を舞台としています。

最新話では、自分が正当な王子ではないと知り、心揺れるアルスラーン王子が描かれます。

彼を支える、献身的な部下・ダリューンに感動。

頑張れ王子…!!

読むキッカケ

『鋼の錬金術師』をきっかけに、すっかり荒川弘先生のファンになってしまいました。

その荒川先生が漫画を描くということで、買ってみたのがキッカケです。

一言感想

仲間のキャラクターが非常に立ってます。

僕はギーヴがお気に入り。

飄々としていていつも美しい女性のケツを追うような奴ですが、やるときはやるんです。

今のところは仲間たちが強すぎて、安心して見てられます。

逆にスリルがあまりないのは、ちょっと欠点かなとも思います。

やっと主役級の人物が揃ってきて、これから面白くなっていくところですね!!

公式&最新刊情報

公式ページはコチラ⇒マガメガ MAGAMEGA | アルスラーン戦記

2017年10月現在、7巻まで刊行中。

敵国との戦争が今まさに始まるところです。

11月9日には最新8巻が発売されます。

 

レイリ

キーワード

戦争、武田家と織田信長、少女

あらすじ

誰よりも腕の立つ少女・レイリを主人公とした歴史もの。

原作は寄生獣で有名な岩明均先生。これを室井大資先生が漫画化しています。

長篠の戦から4年、滅びゆく武田家と栄華を極めんとする織田家との争いを描いています。

主人公レイリと同じくらい重要なカギを握るのが、武田家の跡取りである信勝。

信勝は武田家の将来を担う天才児です。

レイリは彼の影武者として、武田家に引き取られることとなります。

最新話では、影武者の任に背き、尊敬する丹波さま救出のために高天神へ向かうレイリ。

どうなることやら、ハラハラドキドキです。

読むキッカケ

寄生獣とヒストリエで、岩明均先生のファンになりました。

特にヒストリエは素晴らしい。

「岩明先生の書く、他の歴史ものも読みたいな~」と思っていた時に、ちょうどTwitterで『レイリ』のことを知ったのがキッカケです。

一言感想

スリル満点の展開に惹かれます。

2巻のラストなんて、めちゃくちゃ衝撃的でした。

ふたりの天才児(レイリと信勝)の活躍にワクワクさせられます。

ちなみに1巻はかなりグロテスクなので、そういった表現が苦手な方はご注意を。

公式&最新刊情報

2017年10月現在、4巻まで刊行中。

4巻は10月20日に発売されたばかりですね。

ついに登場する徳川家康に注目です。 

 

灼熱カバディ

キーワード

カバディ、燃えるスポーツ漫画、マンガアプリの漫画

あらすじ

日本ではなじみの少ない「カバディ」というスポーツをテーマにした漫画。

マンガアプリ「マンガワン」にて、無料で全話読めます。

元サッカー超一流選手であった主人公・宵越竜哉が、ひょんなことからカバディ部に入部するところから物語は始まります。

頼りになる仲間たち、次々に現れる強大なライバルたち…王道スポーツ漫画ですね。

読むキッカケ

灼熱カバディは、ヒトデさんのマイナースポーツ漫画「灼熱カバディ」「送球ボーイズ」が面白い!という記事で初めて知りました。

その後ずっと読んでなかったんですが、【無料】漫画アプリで読めるオススメの漫画6選!!という記事を書くにあたり、読んでみたのがキカッケです。

一言感想

いやー、めちゃくちゃ面白い。

燃える。

マイナースポーツってルールがわからないので、あまり読まないんですが…灼熱カバディはとても分かりやすく解説してくれます。

「カバディ、カバディ、カバディ、カバディ…」と連呼する謎が解けました。

登場するキャラクターたちも個性的で、読んでて楽しい。

主人公と同時期にカバディを始めたド素人・畦道相馬がお気に入りです。

練習試合で、その才能を開花させるシーンは激アツです!!!

公式&最新刊情報

公式サイト(裏サンデー)はコチラ⇒裏サンデー | 灼熱カバディ

マンガワンでは第60話まで公開されています。毎週火曜日に更新です。

コミックスは6巻まで刊行中。 

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

 

アオアシ

キーワード

リアルなサッカー漫画、Jユース、個性的なキャラクター

あらすじ

Jユースを本格的に取り扱った、今までにないサッカー漫画。

中学校の弱小サッカー部FWであった主人公・青井葦人が、Jユース「東京シティ・エスペリオンFC」の福田監督との出会いをキッカケに、プロを目指して成長していきます。

ユース入団のためのセレクションから始まり、他チームとの試合を通じて飛躍的なレベルアップに成功する葦人。

FWとしての活躍を望む葦人に、福田監督はDFへの転向を告げて…!?

詳しくはコチラ⇒漫画アオアシがおもしろい!!とにかく続きが気になる王道サッカー漫画!【ネタバレ注意】

読むキッカケ

大阪旅行の際の移動時間に、Twitterをいじってたら発見しました。

サッカー漫画は実は読んだことがなかったので敬遠してたのですが、いろんなブロガーさんがおすすめしてたので購入。

旅行中に全巻読破するという快挙を達成。(妻からはブーイングの嵐)

一言感想

今年読んだ漫画の中では、一・二を争う面白さです。

JユースやJリーグについても分かりやすく解説してくれており、非常に綿密な取材を行っていることが伺えます。

スポーツ漫画といえば必殺技がつきもの(?)ですが、この『アオアシ』はあくまで現実的な技術で試合が展開されます。

一発逆転の必殺技なんて、登場しません。

それと主人公・青井葦人は途中でFW⇒DFへの転向を命じられるのですが、今後どうなっていくのか、全く予想がつきません。

熱く面白く、かつストーリー展開も素晴らしい。

マジでおすすめです。

公式&最新刊情報

著者の小林有吾先生のオフィシャルブログはコチラ⇒小林有吾オフィシャルブログ「1846」Powered by Ameba

2018年10月29日現在、10巻まで刊行中。

遂に覚醒する立花総一郎に鳥肌でした。

そしてロッカールームにて何が起こるのか…!?

詳しくは【ネタバレ注意】アオアシ10巻の感想。をどうぞ。

明日10月30日には、最新11巻が発売されます。

 

ボールルームへようこそ

キーワード

社交ダンス、冷静と情熱の間、女性キャラが超かわいい

あらすじ

プロダンサー仙石に連れられ、ダンススタジオに足を踏み入れた多々良の運命やいかに…!?

情熱の社公ダンス漫画。

平凡で引っ込み思案な中学生であった主人公・富士田多々良が、社交ダンスを通じて成長していく姿を描きます。

ド素人がグングン成長していく姿には、惹かれるものがありますね。

読むキッカケ

学生時代に本屋さんで見かけたのがきっかけ。

社交ダンスを舞台にした漫画なんて読んだことなかったので、ついつい手に取ってしまいました。

表紙がかっこいい&かわいいキャラクターに溢れてます。

一言感想

富士田多々良くんの成長ぶりに脱帽します。

優しいけど、熱いものを持っている。

登場するキャラクターも濃いやつらばかり。

そして全員もれなく美男美女!!!

ヒロインの花岡雫なんて、かわいすぎるよ。

 

公式&最新刊情報

公式サイトはコチラ⇒ボールルームへようこそ|月刊少年マガジン|講談社コミックプラス

アニメの公式サイトも充実してます⇒TVアニメ「ボールルームへようこそ」公式サイト

2017年10月現在、 9巻まで刊行中です。

著者である竹内友先生はどうやら病気を患っているようで、休載がちです。

体調第一で頑張って欲しいですね。

がんばれ竹内先生!!

 

番外編

実はこの記事を書いてたら完結しちゃった作品があります。

せっかく書いたので、紹介させてください!

インベスターZ

キーワード

お金に関する漫画、起業&ビジネス、巻末付録も読みごたえ有り

あらすじ

札幌にある超有名進学校・道塾中学高等学校に、首席で入学した1年生・財前孝史。

野球部に入部しようとする財前ですが、とある学校の秘密を知り…!?

投資を中心に、お金に関する考え方や人生の気づきを与えてくれる漫画です。

読むキッカケ

ホリエモンが紹介してたのがキッカケでした、たぶん。

マネーの拳がめちゃくちゃ面白くて、その三田先生がお金の漫画を描くということで、読まないわけにはいかないでしょうと。

この漫画をキッカケに投資信託で積立投資を始めました。

一言感想

投資だけでなく、保険や起業、FXに投資信託などお金に関しては幅広くカバーしてくれてます。

巻末付録も読みごたえたっぷり。その道のプロが毎巻登場します。

一読をおすすめしますよ。

何度でも読み返したい漫画ランキングNo.1です。

公式&最新刊情報

著者の三田紀房先生の公式サイト⇒三田紀房 公式サイト

2017年10月に発売された21巻をもって、完結しました。

おめでとうございます!

 

おわりに

以上8タイトルが、僕が現在購読している漫画たちです。

  • ONEPIECE
  • ジョジョリオン
  • ブルージャイアントシュプリーム
  • アルスラーン戦記
  • レイリ
  • 灼熱カバディ
  • アオアシ
  • ボールルームへようこそ

どれも自身をもっておすすめできる漫画ばかりなので、ぜひお楽しみください。

マンガアプリで読めるおすすめ漫画は【無料】漫画アプリで読めるオススメの漫画6選!!という記事にまとめたので、あわせてどうぞ。

おしまい。