人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!エンタメをメインにした雑記ブログ。

【シャーマンキングフラワーズ】三代目イタコのアンナ!アルミ・ニウムバーチまとめ

スポンサーリンク

今回は、3代目イタコのアンナであるアルミ・ニウムバーチについてまとめます。

※2代目イタコのアンナである麻倉(恐山)アンナについては、シャーマンキングの主人公たちの「その後」をまとめてみたをご参照ください。

 

基本プロフィール

  • 名前:アルミ・ニウムバーチ
  • 父親:シルバ
  • 年齢:13歳
  • 所属:チームハオ(総監督)
  • 持霊:シルバーウイング、シルバーホーン、シルバーロッド、シルバーテイル、シルバーシールド

シルバの娘にして、ギャル。

※あくまで個人の印象です。

母親は不明ですが、作中で明かされる日はくるのか…?

シャーマンキングFLOWERS 3 (ヤングジャンプコミックス)

 

経歴

前回のシャーマンファイトにて、麻倉葉の担当であったシルバの娘

初代イタコのアンナ(ガンダーラのサティ・サイガンと行動を共にした霊媒師)を師匠としています。

そして、麻倉花の許嫁でもあります。

花のことは以前からよく知っており、その出会いは破壊されたパッチ村にあるようです。

しかし花はその時の記憶を羊介により消されており、詳細は明かされず。

裏麻倉家に殺されかけた花を助ける形で、ふたりは再会しました。

その後、アルミはチームハオの総監督として花たちの手綱を握ることとなります。

 

性格

明るい面もありますが、13歳とは思えないほど大人びています。

原作2巻の「単色魂図鑑」では、このように記述されてます。

性格は明るく見えるが

あくまで世渡り的な側面を持ち

その本質はまだ不明である。

「二代目」とも接触しており、

率直な物言いは確かなようだが

許嫁として花にせまる真意が

今後の見どころとなるだろう。

引用:『シャーマンキングFLOWERS』2巻「単色魂図鑑」より

男勝りな性格ですが、上京してきたガッコとナマハには優しく声をかける場面も。

麻倉アンナ同様に、姉御肌ですね。

 

持霊とオーバーソウル

アルミの持霊は、シルバから受け継いだ「シルバーアームズと呼ばれる5体の精霊です。

  1. ワシの精霊「シルバーウイング」
  2. バイソンの精霊「シルバーホーン」
  3. ヘビの精霊「シルバーロッド」
  4. コヨーテの精霊「シルバーテイル」
  5. カメの精霊「シルバーシールド」

これら5体をオーバーソウルしたO・Sパッチガールを使いこなします。

O・Sパッチガール

体の各部位に、シルバーアームズをオーバーソウルした甲縛式O・Sです。

シルバーアームズたちの役割は下記の通り。

  • シルバーウイング⇒翼を生やし、空を飛ぶ
  • シルバーテイル⇒強力な脚力で瞬間移動
  • シルバーロッド⇒変幻自在のロープで敵を束縛
  • シルバーシールド⇒バリアを展開し攻撃を跳ね返す
  • シルバーホーン⇒強力な角(爪)で敵を串刺し

めちゃくちゃ強いです。

ちなみに媒介は精霊たちの遺体の一部を使用。

また、シルバーホーンはショットガンにも変形可能。

高級福豆「ゴルドバ」を装填した必殺技「福は内」は、花の鬼の力(節分状態)を一撃で浄化するほどのパワーを誇ります。

つまりめちゃくちゃ強いです。

 

おわりに

今回は、アルミ・ニウムバーチについてまとめてみました。

最大の謎は、花との出会いですね。

なぜパッチ村は破壊されていたのか、どんな経緯で花と出会ったのか、羊介はなぜ記憶を消したのか…。

謎は深まるばかりです。

この辺りも、春からの新連載でぜひ明かしてほしいですね。

次はコチラ>>>【シャーマンキング フラワーズ】最大の敵・鴨川羊介に関するまとめ