人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!エンタメをメインにした雑記ブログ。

【シャーマンキングフラワーズ】麻倉葉羽についてまとめ。裏麻倉家とは?

スポンサーリンク

今回は、チームハオの一員である「麻倉葉羽」についてまとめてみます。

裏麻倉家として登場した彼の目的とはいかに…!?

 

基本プロフィール

  • 名前:麻倉葉羽(あさくらよはね)
  • 父:麻倉葉虚(あさくらようきょ)
  • 姉:麻倉路菓(あさくらるか)
  • 年齢:13歳
  • 所属:チームハオ(隊長)
  • 持霊:朧 大凶(おぼろだいきょう)

なかなかのキラキラネームです。

見た目はこんな感じ↓↓↓

シャーマンキングFLOWERS 2 (ヤングジャンプコミックス)

眼帯がトレードマークですね!

 

経歴

花を目の敵にする「裏麻倉家」のひとり。

第1巻の第1話から、敵キャラとして登場します。

右目の眼帯は「しろがねの眼帯」と言い、前作『シャーマンキング』にてハオがイヤリングとして付けていたもの。

ハオがシャーマンキングとなった際、その首から誰かが持ち帰ったようです。

第2話以降も花を討つべく戦いをしかけてきますが、玉村たまおが裏麻倉家をぶっ潰したことにより一時休戦。

チームハオの一員となり、花たちと共闘していくこととなります。

チームハオでは隊長クラスの一人のようです。

※隊長クラスについては頻出する基本用語を徹底解説!という記事で解説してます。

ちなみに学校は花と同じ森羅学園に転校してきます。

 

裏麻倉家について

ハオ直系の麻倉家。

平安時代に本家麻倉から分家したようです。

葉羽の父である麻倉葉虚、姉の路菓、そして葉羽の3名で構成。

ちなみに葉虚はめちゃくちゃ弱いです。

たまおのO・S(オーバーソウル)大天狗に玉砕されます…たまお、恐ろしい子…!!

 

性格

敵キャラとして立ち回った第1巻と、一時休戦し仲間となった第2巻以降では、性格がかなり変わっています。

  • 第1巻⇒「ククッ」が口癖、残酷な言い回しを好むTHE☆敵キャラ、細目。
  • 第2巻以降⇒冷静沈着だが優しく、つぶらな瞳がキラキラしている。

うーん見事な掌返しですな←

また、重度の世間知らずでもあります。

花に連れられて行った「シオンモール東南南久留米」にて、人生初のたこ焼きを食す葉羽。

ちなみにたこ焼きのことは「たこの丸焼きを提供するお店」だと思っていたようです。

 

持霊・能力

持霊は朧大凶。

大凶も生前は侍だったようです。

彼の時代には「一気に間合いを詰める術」が発達したしたそうで、急接近して刀を刺す「凶車」という技を得意としています。

しかし剣術は阿弥陀丸の方が格上で、阿弥陀丸に剣技を教えてもらうよう頼みこんだりもしています。

O・S月詠鉾

葉羽は、傘を媒介としたO・S月詠鉾(オーバーソウルツクヨミ)を使用します。

刀というよりも、バカでかい矛(槍)といった見た目。

矛のてっぺんが刀になってます。

阿弥陀丸に「葉殿のスピリットオブソードと全く同じ力」と言わしめるほど、強力なオーバーソウルのようです。

 必殺技は「月夜帚星(つきよのはばきぼし)」。

さきほどの「凶車」を応用したという技で、一気に間合いを詰めて相手を一突き。

スピードタイプのシャーマンといって良いでしょう!

 

おわりに

ということで今回は、麻倉葉羽についてまとめました。

春からの新連載でも、チームハオの大事な戦力として大活躍してくれることでしょう。

葉くんのスピリットオブソード並みに暴れまわる姿を見たいですね。

次はコチラ>>>キャラクター別にオーバーソウル総まとめ!