人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!エンタメをメインにした雑記ブログ。

【ワンピース考察】第925話に備えて世界会議編の伏線をおさらいしてみる【展開予想】

スポンサーリンク

f:id:Braes_R:20181115213711j:image

ONEPIECE第924話にて、ワノ国編はいったん終了。

「第一幕完」ということなので、間を設けて第二幕が始まることでしょう。

次回から世界会議(レヴェリー)編が再開されると予想し、この記事ではこれまでに描かれた伏線や謎をおさらいしたいと思います。

皆さんもこの記事で、いっしょに次回のONEPIECEに備えましょう!

 

 

革命軍に関する伏線

世界会議編にて活躍が期待されるのが、革命軍。

まずは革命軍の伏線や謎をおさらいしましょう。

革命軍の「宣戦布告」とは?

第904話にて、今回の革命軍の目的は「天竜人への宣戦布告」であることをサボが名言していますね。

具体的な作戦内容は明かされていませんが、サボと革命軍軍隊長がマリージョアへ潜入している状態です。

世界会議編スタート!革命軍の狙いとマリージョアに眠る「国宝」について考察という記事でも書いたように、マリージョアには「国宝」があるとされています。

天竜人が隠している「国宝」の存在を明らかにすることが「天竜人に対する宣戦布告」だと僕は予想しましたが、果たしてどんな展開を迎えるのでしょうか。

革命軍軍隊長の能力とは?

同じく第904話にて、革命軍軍隊が全員登場しました。

コワラが「あの濃い人達」と呼んでいたのでどんなキャラクターたちなのか楽しみにしていましたが、非常に個性的なメンツでしたね。

現在わかっているのは、ベティがコブコブの実の能力者であることだけ。

残り3名の軍隊長の実力・能力やいかに!?

ぜひ革命軍の全軍隊長ついに登場!その能力とは!?も合わせてお読みください。

 

海軍に関する伏線

続いて、海軍に関する謎・考察を振り返りましょう。

遂に登場した緑牛

第905話にて、遂に登場した三大将のひとり「緑牛」

藤虎と同じく、世界徴兵にて大将に選出された傑物です。

シルエットでの登場のみでしたが、そのセリフから強烈なキャラクターだと予想されます。

らはは!!

おねーちゃんが"あーん"ってしてくれたら食っちゃうなー!!

面倒でもう3年は何も食ってねェけど!!

らはは!!

引用:『ONEPIECE第905話"美しい世界"』より

断食中の女好きなのに海軍大将…!!その実力が気になりますね。

藤虎とコブラ、リク王の会談内容

第905話にて緑牛とともに登場した藤虎ですが、相変わらず「七武海不要論」を唱えています。

第906話では、藤虎がアラバスタ王・コブラとドレスローザ王・リク王と話し合いをしていることが明かされました。

アラバスタとドレスローザの共通点と言えば、どちらも「七武海の手により国を侵略された」ことですね。

七武海不要論を現実のものとするため、藤虎はふたりと手を組もうとしているのかもしれません。

たしかに、七武海は今となっては形を成してないですよね…。

現在の七武海は、この5名です。

  • ジュラキュール・ミホーク
  • ボア・ハンコック
  • バギー
  • エドワード・ウィーブル
  • バーソロミュー・くま

くまはベガパンクの手により人格を失った人間兵器になっているため、実質機能しているのは4人だけ。

「世界の均衡」なんて言われていますが、このザマじゃ七武海不要論を唱えるのも分かる気がします。

ロックスについて

第907話にて初めて語られた、ロックス。

詳細は触れられていませんが、「ガープが英雄と呼ばれるようになったゆえん」とヒナは語っています。

SBSにて、尾田先生はシャッキーとの関係も匂わせていました。

恐らく海賊だと予想されますが、どんな人物なのか非常に気になるところ。

詳しくは新キャラ「ロックス」はロジャー以前の大海賊!?ビッグ・マムとカイドウとの関係とは!?をご覧ください。

 

 

天竜人に関する伏線

世界会議編の主役とも言えるのが、天竜人。

続々と伏線が張られています。

イム様の正体とは?次は誰が消される?

あの場所こそ世界の中心に位置し

誰も座らない事が平和の証

世界最高の権力者が天竜人の最高位「五老星」であるように

この世界にたった一人の"王"などいないのです

引用:『ONEPIECE第907話"虚の玉座"』より

世界平等の象徴である"虚の玉座"。

そしてそこに座ったのが、イム様です。

世界を裏で支配している人物だと思われますが、その正体は謎のまま。

シルエットでの登場のみですね。

五老星の発言から、現在の歴史に不都合なものを抹殺してきたと思われます。

次に消されるのはルフィか、黒ひげか、しらほしか、はたまたビビなのか…。

麦わら帽子がマリージョアにある理由

そのイム様が初登場した際、マリージョアに隠されていることが判明したのが「麦わら帽子」です。

なぜマリージョアにあるのか?

いつからあるのか?

誰が保管しているのか?

一切は謎に包まれたままです。

ただ一つ言える事は、ワンピースの「歴史」を語るうえで重要なアイテムになるであろうということ。

詳しくは突如現れた麦わら帽子!!なぜ聖地マリージョアに隠されたのか?をご覧ください。

シャンクスの語る「ある海賊」とは?

五老星の前に現れたシャンクス。

彼は「ある海賊について話がある」と言っていました。

「ある海賊」とはルフィなのか?黒ひげ?それともロックス?

どんな話をしたのか、気になりますね。

チャルロス聖の復讐

久々に登場したチャルロス聖。

その最低な性格はもちろん健在で、しらほしを捉えペットにしようと企みます。

同じ天竜人であるミョスガルド聖によりなんとか阻止されますが、チャルロス聖は復讐を誓っている様子。

父であるロズワード聖とともに何か事件を起こすかもしれません。

ドンキホーテ・ミョスガルドの活躍

今は亡きオトヒメ王妃のおかげで改心した天竜人が、ドン・キホーテ・ミョスガルド聖。

天竜人特有の「~だえ」という語尾を使わない、作中で初めて登場したまともな天竜人です。

ロズワード聖によると、天竜人の中では唯一奴隷を持っていないようです。

世界会議中はミョスガルド聖がしらほしの護衛をしてくれるようで、頼もしい限りです。

オトヒメ王妃の慈悲が、今になってしらほしを救ったと考えると感慨深いですね。

ジュエリー・ボニーとバーソロミュー・くま

頂上戦争後、何者かを恨むような発言をしていたジュエリー・ボニー。

そんなボニーもマリージョアに潜入しています。

年齢を操る能力者だと思われますが、自分の年齢を操りソルベ王国・王太后コニーに化けていました。

バーソロミュー・くまがソルベ王国の元国王であることも明かされ、ふたりに何らかの関係があるように思います。

ボニーは以前は政府の手により捕まっており、危険人物であることは間違いなさそうです。

彼女がマリージョアに潜入した目的とは、いったい何なのでしょうか。

 

おわりに

気になる伏線てんこもりな、世界会議編。

本編では世界会議がスタートしたところで終わっているため、どんな進展があったのか気になるところ。

今回の記事の内容は、90巻に描かれています。

未読の方は、ぜひ読んでみてください。

他のONEPIECEの記事はコチラ

ONEPIECEのカテゴリートップ