人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!エンタメをメインにした雑記ブログ。

【ワンピースネタバレ】新キャラ「ロックス」はロジャー以前の大海賊!?ビッグ・マムとカイドウとの関係とは!?【907話感想・考察】

スポンサーリンク

f:id:Braes_R:20180610145815p:image

ONEPIECE第907話にて、ガープの発言で新しく登場した「ロックス」。

ロックスが人なのか、何か別の名称なのかは一切明らかにされておりません。

しかし海軍たちの発言から、強大な力を持っていた人物だと予想されます。

そんなわけで今回は、ロックスについて考察してみたいと思います!

 

ロックスに関する情報まとめ

まず、海軍中将であるガープと少将であるヒナとの会話の中で言及された「ロックス」の情報をまとめてみます。

 

  • 「ロックス」はガープが海軍の「英雄」と呼ばれるゆえん
  • 40年前、ロジャーの前に海賊時代の覇権を握っていた
  • ビッグ・マムとカイドウと関わりがある
  • 復活すれば海軍にとって脅威

そしてヒナが「船長を失っても力は増しているわ」と発言しています。

この会話から、ロックスについて3つのストーリーを予想しました。

ロックスは海賊王ロジャー以前の時代に海を制圧していた大海賊

これは会話の内容から間違いなさそうです。

おそらく「ロックス海賊団」として、大海賊団を率いていたのではないでしょうか。

もちろんロックスは船長。

ロジャーとの関係も気になるところです。

ガープによってロックス船長は討たれ、海賊団は解散した

これがガープが「海軍の英雄」と呼ばれるゆえんなのでしょう。

それだけロックスは大海賊だった、ということでもあります。

「復活すれば脅威」というくらいなので、現在は解散しているはずです。

ロックス海賊団傘下だった海賊は現代でも力を持っている

では「誰がロックス海賊団傘下なのか?」が気になるところ。

シャンクスやバギーがロジャー海賊団出身のように、登場済みのキャラクターで実はロックス海賊団出身の海賊もいるのでは?

 

 

ビッグ・マムとカイドウとの関係

907話で「ロックス」について語られる直前、海軍で話題になっていたのがビッグ・マムとカイドウ。

2人はルフィを狙って、接触を図ろうと電電虫で会話しています。

といってもビッグマムからの一方的な連絡のようでしたが。

おめェに用があるんじゃねェよ

麦わらの首はおれが取らねェと顔潰されっぱなしだってんだよ!!

返して貰わなきゃならねェものもある…!!

お前おれにでかい借りがあるよねカイドウ

いや一生の恩さ…

引用:ONEPIECE第907話より

 

これに対してカイドウは

あの小僧に恨みがあるのはおれだ!!!

来るなら殺すぞリンリン

引用:ONEPIECE第907話より

 

と返し、さらにビッグマムはこう返しています。

やってみな

相談じゃねェ

一報入れてやったのさ

いいね"麦わら"の首はおれが取る…!!

仲良くいこうぜ昔みたいに…!!!

引用:ONEPIECE第907話より

 

いやあ恐ろしい奴らに喧嘩を売ったもんですね、ルフィも。

ポイントとなるのは「仲良くいこうぜ昔みたいに…!!!」というビッグ・マムの発言。

この内容から予想するに、

  • ビッグ・マムとカイドウはロックス海賊団の傘下だった

のではないでしょうか?

ビッグ・マムの過去についてはHCI編で語られましたが、海賊として名を挙げてからの詳細は触れられていません。

カイドウについては一切が謎ですから、この可能性はあると思います。

「仲良く」と言うくらいなので、ひょっとすると「ロックス海賊団で一緒にクル―だった」可能性もありますね。

 

おわりに

今回は、907話で新登場した「ロックス」について予想してみました。

907話ラストシーンでは五老星の元を訪れたシャンクスも描かれ、物語はどんどん展開していきそうですね。

ただし「ロックス」については、あくまで40年以上前に活躍していた海賊。

つまりストーリーの本流ではないため、彼について描かれる日はないかもしれません。

ワンピースフィルムとして映画化してくれないかな…!!

他のONEPIECEの記事はコチラ

ONEPIECEのカテゴリートップ