人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!エンタメをメインにした雑記ブログ。

遊戯王デュエルリンクスの始め方。初心者でも楽しく勝てる方法を教えます!

スポンサーリンク

f:id:Braes_R:20181101232831j:image

みなさんこんにちは!

リアル遊戯王世代の、るっちです。

「遊戯王、昔めっちゃはまってたなー!」

という決闘者(デュエリスト)のあなた!

そんなあなたにおすすめのアプリが、今回ご紹介するスマホゲーム「遊戯王デュエルリンクス」です。

これさえあれば、気軽に決闘(デュエル)を楽しむことができます。

「ブラマジとかブルーアイズとか懐かしい…」というあなたにも、

「シンクロ召喚って何それ!?」というあなたにも、

どんな決闘者にもおすすめできる最高のアプリです。

というわけで今回は、今から決闘者となるあなたが「楽しく勝てるようになる始め方」をお教えしたいと思います。

 

 

遊戯王デュエルリンクスとは

f:id:Braes_R:20181101232910p:image

遊戯王を気軽に楽しめるスマホゲーム。

テレビシリーズの歴代主人公や登場人物となって、海馬コーポレーションの運営する(という設定の)デュエルリンクス上でデュエルすることとなります。

f:id:Braes_R:20181101234611p:image

CPU対戦を繰り返して経験値を稼ぎ、キャラクターのレベル上げたりステージランクを上げたりしながら理想のデッキを作り上げていきます。

もちろん対人対戦も可能。

f:id:Braes_R:20181101234710p:image

日本全国、そして世界中のデュエリスト達との熱いデュエルが楽しめます。

 

遊戯王デュエルリンクスのルール

f:id:Braes_R:20181101233024p:image

遊戯王デュエルリンクスでは、おなじみのルール(マスタールール)とは一味違ったルールが採用されています。

  1. ライフポイントは4000
  2. デッキは最低20枚〜最大30枚
  3. デュエル開始時の手札は5枚
  4. モンスターゾーンは3枚
  5. 魔法・罠ゾーンも3枚
  6. メインフェイズ2は存在しない

アーケードゲーム向けに作られた「スピードデュエル」というルールに準拠する形となっています。

※スピードデュエルの詳細は遊戯王カードWikiをご覧ください。

スマホゲームなので、このくらい軽い方がサクッと楽しめて丁度良いと思います。

「ドロー」→「メインフェイズ」→「バトルフェイズ」で1ターンが終わります。

単調なデュエルになるかと思いきや、様々なカードのおかげで十分多彩な戦術を楽しむことができますよ。

 

遊戯王デュエルリンクスの特徴

f:id:Braes_R:20181101233149p:image

キャラクターはそれぞれの「スキル」を持っており、様々な条件下で発動することができます。

例えば城之内克也のスキル「戦士達の草原」を使えば、フィールド魔法「草原」を発動した状態でデュエルを開始できます。

戦士族デッキが得意な城之内にぴったりなスキルですね。

ちなみに最初から使えるキャラクターは、闇遊戯のみ。

様々なミッションをこなすことでステージランクを上げ、新しいキャラクターを獲得できます。

 

 

楽しく勝つための2つの方法

遊戯王を楽しむためには、やはりデュエルで勝つことが大事です。

ここでは初心者が勝つための方法を記します。

1.ストラクチャーデッキを使おう!

f:id:Braes_R:20181101233330p:image

遊戯王デュエルリンクスでは、特定のキャラクターにはストラクチャーデッキが用意されています。

デッキは最低枚数の20枚で組まれているのでコンボも決まりやすく、そのまま使用しても十分通用します。

f:id:Braes_R:20181101234851p:image

採用されているカードが非常に多く、初心者にとってはデッキもなかなか組みにくいでしょう。

ということでまずはストラクチャーデッキの購入をおすすめします。

 

2.「オート」でカードの使い方を知ろう!

f:id:Braes_R:20181101233453p:image

遊戯王デュエルリンクスの非常に便利な機能である「オート」。

対戦前に「オート」を選択すると、なんとAIが勝手にデュエルしてくれます。

経験値稼ぎに持ってこいですが、何よりカードの使い方を学ぶのに効率が良いです。

f:id:Braes_R:20181101235033p:image

ひとつひとつのカードテキストを覚えるのは大変なので、ぜひオート機能を活用してみてください。

特にストラクチャーデッキを導入した直後にはガンガン活用して、そのデッキならではのコンボや戦術を知りましょう。

f:id:Braes_R:20181101235038p:image

 

初心者におすすめのストラクチャーデッキ3選

最後に、初心者におすすめのストラクチャーデッキを紹介します。

自分が使った中では抜群に使いやすかった、3つのデッキを解説します。

闇遊戯:魔術師の結束

f:id:Braes_R:20181101233548p:image

一番最初に使えるキャラクターである闇遊戯。

彼のストラクチャーデッキ「魔術師の結束」は構成がわかりやすく、非常に使いやすいです。

スキル「闇の力」と相性抜群の魔法使い族モンスターデッキです。

レベル6モンスターの「カオス・マジシャン」や、遊戯の切り札「ブラックマジシャン」を追加するのもおすすめ。

f:id:Braes_R:20181101233644p:image

序盤はこのデッキで無双しましょう!

 

万丈目準:龍と騎士の魂

f:id:Braes_R:20181101234314p:image

遊戯王GXに登場する万丈目サンダーこと、万丈目準。

スキル「ドラゴニックフュージョン」を使うことで、攻撃力・守備力5000の超強力モンスター「ファイブ・ゴッド・ドラゴン」を使用することができます。

そんな万丈目のストラクチャーデッキが「龍と騎士の魂」。

墓地に送られることで強力な効果を発揮するドラゴン族モンスターが採用されています。

f:id:Braes_R:20181101233829p:image

そして、カードを墓地に送るための「巨竜の聖騎士」や「創世の竜騎士」を収録しています。

高レベルドラゴン族モンスターとの組み合わせがめちゃくちゃ強い。

f:id:Braes_R:20181101233850p:image

コンボが上手く決まれば、強力なドラゴン族モンスターを簡単に召喚できます。

そして、そのコンボが決まりやすいことがこのデッキの特徴です。

手札を捨てる「死者への手向け」や、「アームドドラゴン LV5」と組み合わせるのも良いでしょう。

f:id:Braes_R:20181101233947p:image

 

不動遊星:シンクロ・コネクション

f:id:Braes_R:20181101233857p:image

遊戯王5D'sの主人公である不動遊星。

彼の操るシンクロ召喚は非常に強力です。

スキル「赤き竜の痣:ドラゴンヘッド」は、彼のエースモンスター「スターダスト・ドラゴン」と「ジャンク・シンクロン」をデッキに加えることができます。

f:id:Braes_R:20181101234308p:image

このスキルを活かすのが、ストラクチャーデッキ「シンクロ・コネクション」です。

「ジャンク・ウォリアー」や「グラヴィティ・ウォリアー」といった魅力的なカードが収録されてます。

f:id:Braes_R:20181101234413p:image

罠カードの「エンジェル・リフト」や「シェイプシスター」も強力。

あっという間にモンスターを展開し、超強力なシンクロモンスターで圧倒できます。

僕は「ジュッテ・ナイト」や「シンクロ・ヒーロー」、シンクロモンスターである「鬼岩城」を追加して愛用してます。

f:id:Braes_R:20181101234141p:image

 

おわりに

今回は初心者のみなさんに向けて、「遊戯王デュエルリンクスを楽しむ」ための方法をご紹介しました。

やっぱり勝てないと楽しくないですからね!

みなさんのご参考になれば幸いです。

f:id:Braes_R:20181101234253p:image

ここには書きませんでしたが、遊城十代のヒーローデッキも扱いやすくておすすめです。

ぜひアプリをダウンロードして遊んでみてください!

遊戯王 デュエルリンクス
遊戯王 デュエルリンクス
開発元:KONAMI
無料
posted withアプリーチ