人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!

【シャーマンキングFLOWERS】未回収の伏線・謎をまとめてみた。【5巻編】

スポンサーリンク

シャーマンキングFLOWERS 5 (ヤングジャンプコミックス)

物語は佳境に入ってまいりました、第5巻。

今回も伏線まとめです。

※ネタバレ含みます。

※シャーマンキングFLOWERSって何?という方は下記ご参照ください。

www.jinsei-omoshiro.com

 

伏線まとめ

  • 葉の言う「花に決定的に欠けているもの」とは?⇒6巻で回収?
  • 葉とハオの積もる話とは?
  • 第19話の扉絵から登場する花(?)の姿
  • アルミの「でもきっとこの旅で花は自分のことを思い出す」の意味
  • 道黽(タオメン)の両親の言いつけとは?
  • 櫻井少尉は何のために戦うのか?
  • タリムの言う「君(花)一人の力じゃこの地獄を抜け出すことはできない」の意味
  • アルミとパッチ族の関係
  • 本当にメイデンは殺されたのか?
  • 玉村たまおの強さ
  • 羊介の発言の真相とは

ちなみに5巻は、櫻井少尉やブラックメイデンといった重要キャラクター登場巻でもあります。

 

回収された伏線解説

葉の言う「花に決定的に欠けているもの」とは?

白鵠(びゃっこう)かっこいいっすねー。

それはさておき、6巻冒頭の葉のセリフ。

それにお前には決定的に欠けているものがある

それがなくちゃあ

ずっとオイラには勝てねぇぞ

引用:『シャーマンキングFLOWERS』6巻より

その後の葉とハオの会話で、これは「自分自身でしか解決できない」「他の誰にも教えてやれねぇ問題」「ハオも経験がない」などのキーワードが出てきます。

これは恐らく、6巻最終コマで判明する「愛」だと思われる。

真意は不明です。

なんてったて、フラワーズの最後のセリフは「愛だ!!!」ですからね。

これからどう展開するかは、武井先生のみぞ知る…。

 

気になる伏線Pick up!

今回は2つとりあげます!

第19話の扉絵から登場する花(?)の姿

第19話「亡霊①」や、27話「亡霊⑨」で登場する花の姿。

櫻井少尉のものと思しきゴーグルを身につけてます。

ゴーグルからは、巫力?的な何かが放出されており、左手は武器になってるようです。

おそらく、花の新しいオーバーソウルだと思われる。

ゴーグルは媒介でしょうね。

武井先生のTwitter(花はデスゼロでオーバーソウルしますか?に対する回答)を見ても、櫻井少尉をオーバーソウルすることは間違いなさそうです。

楽しみですな。

羊介の発言の真相とは 

僕が気になったのは、羊介のこの発言。

君(ヤービス/ゴーレム)がいれば僕は神すら超えられる

そして必ず―

引用:『シャーマンキングFLOWERS』5巻より

単純にフラワーオブメイズで勝利することだけが、羊介の目的ではないようです。

むしろ神(フラ・ヤービス)を超越したその先に、何かを望んでいるようですね。

新世界の神になる的な、アレでしょうか。

 

おわりに

5巻は花の修行(地獄)編スタートの巻でもあります。

櫻井少尉にタリム、そこに羊介も絡んでいきどんどん面白くなりますよ。

(打ち切りなんですけどね)

今回は取り上げませんでしたが、メイデンの真相も気になりますな。

蓮は何をやってるんだ…。

おしまい。