人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!

星野源の新曲『Family Song』をフル視聴したので感想を書くよ。

スポンサーリンク

f:id:Braes_R:20170717002236j:image

どーもー!!

待ちに待った星野源の新曲『Family Song』が8月16日(水)に発売されます。

きっと、多くの社会人が8月15日まで盆休みなのではないでしょうか。

新年明け&GW明けと並んで会社に行きたくない日、それがお盆明けではないでしょうか。

そんな中、新曲でなんとか出勤を乗り切れる星野源ファンは幸せですね、ええ。

前置きが長くなりましたが、発売に先駆けて各ラジオ番組にて解禁されておりますFamily Song。

皆さん、聴きましたか?

・・・え?

まだ、聴けてない!?

そんなアナタは、今すぐradikoをダウンロードしてタイムフリー機能を活用しましょう!

とりあえず、7月11日の「星野源のオールナイトニッポン」で聴けます。

1時間8分5秒のところから聴けます。

 

久々のバラード

シングルとしては、物凄く久々にスローバラードです。

調べてみると、2012年11月28日発売のシングル『知らない』以来のバラードですな。

いやいやいや、2012年て。

5年ぶりですやん。

『SUN』や『恋』から星野源を聞き始めた方にとっては、そんなシングル「知らない」くらいの勢いですな。

・・・。

まぁここ数年は1年に1枚しかシングルは出してないので、そんなペースでも不思議ではないです。

 

感想

多幸感あふれる楽曲です。

聴くだけで幸せを感じる、そんな曲ですな。

愛するパートナーや、愛する我が子の寝顔を見ながら聴きたい。

前作『恋』から、文字通り"ひとりを越えていった"結果として家族の歌になったんでしょう。(知らん)

特にこの歌詞が、ぐっときました。

出会いに意味などないけれど

血の色 形も 違うけれど

いつまでも そばにいることが

できたら いいだろうな

引用:Family Song / 星野源

言われたいっすね、こんなん。

あと、Cメロがたまらんです。

ラスサビ後の「ラ~ラ~ララララ~ラ♪」も心地よい。

サビはファルセットを使うくらい高いので、多くの男性の皆さんにはきっと歌いづらいことでしょう。

地声と裏声を行ったり来たりです。

ちなみに冒頭の「星野源のオールナイトニッポン(7月11日放送分)」では、作曲裏話も聞けますので気になる方は是非。

 

おわりに

星野源公式ツイッターでは、新曲情報を随時流してます。チェック!

シングル発売までは、まだまだ1ヶ月もありますが超楽しみです。

このFamily Song含め4曲収録予定とのことなので、今後の情報解禁も気になりますな。

星野源のシングルには毎回、秘蔵DVDが付いてきますので、こちも楽しみです。

おしまい。

関連記事

www.jinsei-omoshiro.com