人生おもしろ。

好きなことを好きなように書く!

【広島・河川空間のオープン化】京橋川沿いのオープンカフェを紹介しよう。

スポンサーリンク

f:id:Braes_R:20170320152013j:plain

こんにちはー。

ポカポカ陽気のなか川沿いを散歩するって、良くないですか。

川沿いの美しい景色を見ながらオープンカフェでランチって、良くないですか。

はい!あります!ありますよそれ広島に!!

ということで、全国に先駆けて「河川空間のオープン化」に取り組んできた広島と、素敵なカフェについてご紹介。

※目次を置いておきますので、「グルメが知れればいい!」という方は3つ目の「京橋川沿いのオープンカフェ」をクリックしてネ。

河川空間のオープン化??

なにそれ?という方が大半だと思うので、説明します。

そもそも河川というものは、本来公共物なわけです。

僕や皆さんが勝手に使う(占有)するわけにはいかないんですね。

それでも「みんなのためになるから使いたい!」という人は、『河川敷地占用許可準則』にしたがって占有の許可を得ないといけません

しかし規定は厳しく、以前は下記のような使用例しか認められていませんでした。

  • 公園
  • 運動場
  • 道路の橋梁
  • 遊歩道
  • 船着場(公共的な交通目的に限る)
  • 河川教育施設

ふーむ。なんともワクワクしない←

しかし「原則、占有は認めない」としていた『河川敷地占用許可準則』も、時代のニーズに合わせて徐々に占有範囲を拡大していきました。

そして遂に平成23年、河川空間のオープン化=営業活動が認められたのです。

やったね!!

 

河川敷と広島県について

そんな歴史を持つ河川敷ですが、広島県は大阪と並んで民間利用を先行

社会実験としてオープンカフェを行いました。

f:id:Braes_R:20170320142555p:plain

(出典:国土交通省『河川空間の占用』

こうした河川空間を生かした取り組みは、現在では全国28区域にまで広がりを見せています。

f:id:Braes_R:20170320141705p:plain

(出典:国土交通省水管理・国土保全局『河川空間のオープン化活用事例集』 )

上のリンクでは、全国各地の取り組みがまとめられています。

首都圏や地方都市が多いですが、是非チェックしてみてください。

 

京橋川沿いのオープンカフェ(随時更新)

ここからは、皆さんお待ちかねのオープンカフェ情報です。

足を運ぶたびに情報を追記していきます!

川沿いの景色に癒される43(キャラントトロワ)

f:id:Braes_R:20170320132144j:plain

43(キャラントトロワ)という名前のお店です。

全国展開している商業芸術の手がける、たいへんお洒落な空間。

ランチメニュー

ででん!

f:id:Braes_R:20170320133451j:plain

5種類もあります!迷うね!

相方さん曰く、一番上の「アシェットセゾンランチ」が人気らしいです。

そんなことは無視して「お肉のランチ」をオーダーする私←

ででん!!

f:id:Braes_R:20170320144118j:plain

うまそう!!(うまかった)

ちなみにボリュームもなかなかのものでした。

サイドメニュー

まず、サラダが食べ放題です(!)

f:id:Braes_R:20170320144423j:plain

そして、パンが食べ放題です(!!)

さらに、ジュースも飲み放題です(!!!)

f:id:Braes_R:20170320144719j:plain

これで景色を楽しみながら楽しく食事して、1,383円(税込み)でした。

満足度高い!!

f:id:Braes_R:20170320144755j:plain

今回の席からの眺めはこんな感じです。

この日は寒かったのでカーテンで仕切られてました。

もちろん暖かければ、仕切りなしで本当のオープンカフェになります

アクセス

広島駅から徒歩10~15分くらいです。

駅チカならここがおすすめですね~。

ちなみにHOTEL FLEXというホテルの1階に併設されてます。

f:id:Braes_R:20170320132803j:plain

コンクリート打ち放しを基調としていて、大変お洒落な外観。

 

京橋川沿いの景色

食事もいいですが、景色もいいですよ。散歩すると癒されます。

f:id:Braes_R:20170320145727j:plain


途中、遺跡さながらの河川敷入り口もあるよ。

f:id:Braes_R:20170320145903j:plain


河川敷からの眺めはこんな感じ。

f:id:Braes_R:20170320145841j:plain

 

京橋はこれです。
f:id:Braes_R:20170320150306j:plain

 

近くには京橋の石碑がありました。

f:id:Braes_R:20170320150350j:plain

 

43(キャラントトロワ)と同じく、オープンカフェのCafe REGALOのオープンスペース。

f:id:Braes_R:20170320150324j:plain

 

他にもオープンカフェはあるのだ!!

f:id:Braes_R:20170320150842j:plain

f:id:Braes_R:20170320150826j:plain

f:id:Braes_R:20170320150921j:plain

f:id:Braes_R:20170320151000j:plain

この辺は、足を運んだら随時更新します。

 

おわりに

広島というと、宮島やお好み焼きのイメージが強いですよね多分。

僕も福岡出身なので、広島に来るまではそんな感じでした。

こんな素敵スポットもありまっせということで、お気に入りの場所はこれからも発信していきたいと思います

今回は広島でも都会ど真ん中でしたが、田舎(というと現地の方に失礼ですが)でも面白い取り組みやってます。

特に、福山や庄原は熱い

関連記事

地方で生きるということについて、田舎に足を運んで考えてみた話。

京橋川沿いのスポットも、もっと全国的にアピールしていけば良いのに!広島県さん!

おしまい。